会社概要

会社案内
社名 海外生活株式会社
所在地・連絡先 〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28/633
TEL03-6265-0491/FAX03-6265-0494
E-mail:  
設立 1996年8月8日(創業1984年3月1日 海外生活情報)
資本金 1,000万円
代表取締役 多 田  律 子
ホームページ 海外生活市場  http://www.kaigaiseikatsu.co.jp/
海外赴任JP    http://海外赴任.jp/
海外生活市場 通信販売    http://www.faminet.net/
沿革













1984年4月:「株式会社海外情報サービス(資本金1千万円)創業。
海外赴任者向けの情報誌「海外生活情報」を刊行。「海外赴任者向けの情報誌」は業界初のもので、関係各方面から大きな反響を呼びました。
以後、32年間に渡り、海外赴任者のための情報誌、海外赴任のための
手引書等の刊行を続けております。「海外生活情報」シリーズは累計270万部に上り、「海外赴任ガイド」「帰国ガイド」等は「海外赴任者の必読書」
として、海外赴任者、海外進出企業の担当者の皆様にご利用いただきました。
1995年6月:ガイドブック編集のノウハウを生かし、海外赴任者・留学生の総合支援情報提供インターネットサイト「FamiNet」を開設。社名を「株式会社ファミネット」(資本金2千万円)に変更。本サイトでは、海外駐在員の支援サービスで実績、信頼のある多くの企業様からご協力をいただき、「海外赴任者のポータルサイト」と呼ばれるまでに成長しました
2005年8月:大手外資系企業の勧めにより、「ようこそ日本株式会社」(資本金5千万円)を設立。日本に在住する海外からの駐在員の受け入れサポートを開始しました。(東日本大震災の原発事故のため外国人駐在員の帰国により現在休眠となっています。)
2007年9月:海外に長期滞在する赴任者・留学生・出張者向けた情報サービス事業を開始、 「海外生活株式会社」(資本金1千万円)と社名を変更し、現在に至ります。
事業内容














1.情報の提供

1)インターネット、冊子による、情報の提供
海外生活市場ホームページ
海外赴任jpホームページ
海外赴任・留学出発までのチェックノート冊子
全国渡航医療機関ガイド冊子
海外赴任・出張関連サービス提供企業データーベース冊子
*インターネットホームページFamiNet.co.jp運営1995年-2010年JCMに譲渡

2)海外生活情報書籍の編集、発行実績
*海外生活情報1984年-1997年:台北編、香港編、中国編、アセアン編、
*海外赴任ガイド1987年-2010年JCMに譲渡、海外引越ガイド、
<主な広告掲載販売代理契約企業>
海外引越会杜、海外支援サービス杜、住宅・不動産杜、銀行・保険・安全、IT関違、 カード・電話、テレビ・新聞杜、リロケーション、ビザ、語学、研修、塾、官公庁、 通信教育、私立海外校、物販、旅行会杜、留学、人材、その他海外含め約200社

2.海外赴任関係企画・運営・編集受託実績
AIG-S、 AIU保険会社、JI保険会社、HIS、JTB、KDDI、DHL、Tokyo American Club、
アルビス法律事務所、リロ・パナソニック・エクセルインターナショナル、
プレステージインターナショナル、リロケーション・インターナショナル、
エンプラス、エンド―コーポレーション、ヤマトロジスティクス、トラベルクリニック、 パソナ、ラブロス、クラウンラインズ、ミサワホーム、マスターカード、
つくば市役所、全日本空輸、日本航空、東京海上日動、三菱総研、日本郵便、電通、 博報堂、読売広告社、日通商事、福岡倉庫、

3.海外関係業務委託コンサルティング業
海外生活市場海外人事支援サービス
ANAマイレージクラブ海外赴任カウンセリングデスク運営受託

4.海外関係販売代理業
フロンティアファクトリー、アメリカ携帯電話KDDI Mobile、AIG-S、
ハローアジアシリーズ、アメリカ便利帳シリーズ

5.国内、海外媒体広告代理業
毎日新聞海外電子版、朝日子供新聞、ANA翼の王国、電通、JTB国際線時刻表、 ハローアジアシリーズ、アメリカ便利帳シリーズ、な〜るほど台湾、Concierge香港、J+PLUSシンガポール、Weekly Biz NY